カテゴリ:マニュアルレンズ( 9 )

星撮り

パジェロミニのデフオイルも交換したので試乗も兼ねて

深夜のドライブ、晴れて透明感もあったので星を撮りに

三重県の青山高原、気温はー4℃ぐらいかな

距離は自宅から片道70~80km


e0344839_09522604.jpg
X-T1  SAMYANG 12mmF2 (換算18mm)

SS 30” 絞りは2.8 ISO3600 

行って雲に覆われている事はよくありますが

運よく快晴

満天の星空が見れたよ

上の写真は北斗七星を狙ったのだけど

星の輝度の違いが反映されずでした

肉眼とは大幅に違います、て言っても

ファインダーも液晶も真っ暗なので目くら打ちなのです

e0344839_10000772.jpg


X-T1  SAMYANG 12mmF2 (換算18mm)

SS 30” 絞りは2.8 ISO3600 

現像でシャープネス最低にしてます

でないとブログサイズにしたら細かい星が消えてしまうし


半島製のマニュアルレンズですが

けっこう気に入ってます

ピントリングがすごく重いんだけど、いったん合わせた無限遠がズレにくい

ていう利点もあるよ




[PR]
by ebizori2 | 2016-01-10 18:16 | マニュアルレンズ

タムキューがやってきた

e0344839_17095210.jpg

TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 272E (ニコンマウント)

伝説のタムキュー

ニコンマウントなのでアダプターでフジXマウントに変換して使用します

めっさ長い!


これが更にズームレンズのように


びょ~~ん と


e0344839_17100322.jpg


伸びます(最近接の状態)

レンズを下に向けても自重で伸びるような事もありません

プラスチック製なので重さは意外と感じません、むしろ軽いかと

ピントリングのガサガサ感も酷くはありません、この価格なら充分許容範囲であります

レンズ内部の状態もすこぶるキレイ!新品級

オークションで幸い、競る事もなく2.2諭吉

旧世代の型落ち品なのですが新品価格は4.1諭吉もします


問題点は

APS-Cですと換算135mmでもはや望遠域なので

手振れがすごいします 1/30秒でもちょっと苦しい

精密に撮るなら三脚もあり得る感じ

まだ部屋の中を撮っただけなのですが

ツァイス touit50F2.8 とは逆の

淡くフンワリした感じなのかなー

という第一印象です

週末あたりに実戦投入してみたいと思います。









[PR]
by ebizori2 | 2015-07-29 18:06 | マニュアルレンズ

ディスタゴンな素直さ(その2)

フジのショールームではもちろんXーT10も気になったのですが

それ以上に気になったのは

フジノンXレンズのレンタルサービス

何と当日返却なら無料、1泊でも2、3千円と格安料金である

借りてみたかったのは

フジノンレンズ XF56mmF1.2 R APD ではあるが

気に入ってしまったら値段が値段なので大変な事になるので

ぐっとこらえてショールームを後にした



本題にもどる

Contax Distagon 28mmF2.8MMJ はとてもバランスのとれたコスパの高い万能選手だと

思います

開放2.8↓

e0344839_18280980.jpg


レンズ前25cmぐらいまで寄れて
開放2.8↓

e0344839_18324944.jpg

背景も寄れるのでトロンと溶けます


絞るととてもシャープで

e0344839_18485297.jpg


逆光ぎみなのに精細で

e0344839_18584525.jpg


カリッカリに




無限遠の解像はどうか

e0344839_19063946.jpg


中央部を拡大トリミング↓

e0344839_19083431.jpg

真夏の水蒸気のなか20km先の生駒山のテレビ塔が写っていれば

充分、かと思います

マウントアダプターを介すると決してコンパクトとは言い難いですが

実勢3~4諭吉の写りとは思えぬ写りだと思います

現在でもソニーEマウントのディスタゴン35mmF1.4が出たとこですよね

価格も明るさも大違いではありますが、きっといいレンズだと思います

作例お待ちいたしております。







[PR]
by ebizori2 | 2015-07-27 19:30 | マニュアルレンズ

ディスタゴンな素直さ (その1)


e0344839_18594722.jpg

Contax Distagon 28mmF2.8MMJ
ボディ FUJIFILM X-T1

今日はこれ一本でブラリ大阪市内

まず向かったのはFUJIFILMの大阪ショールーム
e0344839_19161529.jpg


かなり無機質で全く商売っけがないとういう印象

試し撮りする人もいるんだから、植栽や、せめて造花でも置けば などと思うも

遅ればせながら、お目当てはこれ
e0344839_19312994.jpg

最新機種 X-T10

じっくりといじくりましたが、中身はほとんどX-T1と変わりはない

EVF(電子ファインダー)が小さくなったというが、私の目にはむしろ見やすい

マニュアルフォーカスの拡大も、こっちの方が見やすいんじゃないの という印象

よりコンパンクトになり安くなった、単焦点レンズとのバランスもいい

単焦点レンズの専用機として買う?いやいや X-Pro1の中古という手もある

などと妄想をめぐらしてましたが

これで強力なボディ内手振れ補正が付いてたら

絶対、買い替えていた、いや買い増していた、間違いない!


続く






番外編

友人が新車を買ったというので、見せびらかされる

新車初日の輝き 

e0344839_21214755.jpg


XF16-55 X-T1







[PR]
by ebizori2 | 2015-07-25 20:12 | マニュアルレンズ

ビオゴンな濃さ

e0344839_11294540.jpg

CONTAX Biogon28mmF2.8(G)
FUJIFILM X-T1   

全てベルビア撮って出しです

開放F2.8のボケ味↓

e0344839_11423843.jpg


同じく開放F2.8↓

e0344839_11440276.jpg



背景も無茶苦茶ボケるという事はありません、どこで撮ったかは分かる程度のボケ味です


絞った画像(F値は覚えてません)

e0344839_11570254.jpg

e0344839_12050225.jpg


ベルビアで撮るとかなり濃厚な味わいとなります。

APS-Cで撮ると、画角も約42mm

広くもなく狭くもなく使いやすい画角でもあります

コッテリとした濃厚な絵がお好きな方にはおすすめです。




[PR]
by ebizori2 | 2015-07-23 17:50 | マニュアルレンズ

今はなき

e0344839_22075040.jpg

 FUJIFILM X-E1   CONTAX tessar45mmF2.8 100 jahra

シャープで色濃く、とても気にいっていた鷹の眼テッサー100周年記念バージョン

今はもうありません、後悔だけが残っています。

買い戻すとなると高いしなー

黒のノーマルバージョンならなんとかなるかな

しかし、大きな違いはピントリングのネットリ感

私にとっては重要なファクターであります





[PR]
by ebizori2 | 2015-07-22 22:47 | マニュアルレンズ

GRレンズ

海の日は天気もよく、でもとても暑そうだったので

重たいレンズを何本も持ち歩く気力もなく

レンズ1本でブラリ京都

で選んだのがこれ
e0344839_20041451.jpg
GR28mmF2.8(L)   ボディはX-T1

画像はベルビアで撮ると鮮やかすぎて、GRらしい現実感のある描写にしたくてプロビア(標準)の撮って出し

ブログサイズに縮小のみです


スタートは定番、出町デルタ
e0344839_20260931.jpg

涼しさを求め北へ

大原の三千院

e0344839_20513038.jpg
涼しげな場面を開放F2.8で↑(ピントは手前の苔)



お庭をじっくりと拝見し
e0344839_21044964.jpg
私には全く理解は出来ませんでした





苔のアンジュレーションをローアングルで↓撮ったり

e0344839_21175206.jpg



何と言っても三千院の代表的被写体といえばこれでしょう↓

e0344839_21291633.jpg
わらべ地蔵

そう、このレンズの最大の弱点は寄れないんです

レンジファインダー機用のレンズはだいたい、この手のコンパクトだが寄れないのが普通なんですけど

その分5m以上離れたらパンフォーカスで何でもピントは合う

ピントリングにも5mの次はすぐ∞無限

ピントなんか合さずともサッと出してサッと撮るストリートスナップ向きのレンズなのです

だから

小さい被写体にはめっぽう弱い




最後はのどかな大原の風景で
e0344839_21492964.jpg

[PR]
by ebizori2 | 2015-07-21 22:05 | マニュアルレンズ

星撮り 青山高原


e0344839_09563762.jpg

三重県の青山高原で星撮り

あっというまに雲に覆われ10枚も撮れなかった

e0344839_09134992.jpg

X-T1  Samyang12F2   ソフトフィルター使用

[PR]
by ebizori2 | 2015-07-21 09:17 | マニュアルレンズ

帝王レンズがやってきた

e0344839_18462723.jpg


標準レンズの帝王と呼ばれるコンタックス プラナー50mmf1.4

某サイトの特売でポチッてしまった

CONTAX のレンズだけで4本目 合計13本目
G Biogon 28mmF2.8
G Planar 35mmF2
DIstagon 28mmF2.8 MM
Planar 50mmF1.4 MM ←これ

後悔と自責の念でいっぱいではありますが、コンタックス好きな私としては

良品が3諭吉前半、指が勝手に反応してしまいました。

状態も良く、レンズ内も良好、まずまず当たりです。


近所の公園でレンズテスト (被写体に困って花というありがちなパターンですが)
全てJPEG撮って出し、ブログサイズに縮小だけです。 機材はX-T1 手持ち

e0344839_19331243.jpg


↑ 開放F1.4 最近接

メルヘンタッチに凄くぼけます、とろけます。

e0344839_19430005.jpg


↑ 開放F1.4 最近接

もっと寄りたい!


e0344839_19572635.jpg



↑ F5.6

絞ると奥まで普通にシャープ


e0344839_20064828.jpg


↑ 開放F1.4 トリミング

望遠マクロが欲しくなります。(フジにはまだない)



色も濃く、開放で楽しめるレンズです。合格









[PR]
by ebizori2 | 2015-06-27 20:21 | マニュアルレンズ