カテゴリ:登山記( 1 )

日帰り フォトハイク(夕・夜景)

装備

カメラ X-T1        578g
レンズ XF16-55       705g
三脚  シルイ トラベル三脚   1178g
カメラ類 備品 電池・他    279g

ザック   モンベル50L    約1000g
ザックカバー          127g
雨具上下   ストームクルーザー    389g
ヘッドライト 予備電池      98g

コーヒーセット一式       859g
ソフトクーラー手提げ      190g
氷500ml            500g
タオル             60g
ミニテーブル          614g
敷きマット サーマレスト ゾルライト   302g
携帯ザブトン          32g
水500ml×2         1000g
軽食 パンなど        約300g
ビール500ml×1       500g

財布・携帯他備品ゴミ袋・ティツシュ  250g

総合計     8.771㎏   

テント泊セットに比べたら超のつくウルトラライトな装備です

このぐらいは楽勝で鼻歌混じりで行けないようでは涸沢なんてとても登れない



近所の低山からはじめてみた。

場所は大阪府交野市(カタノシ)の交野山(コウノサン)341m 目標

目的はニューシューズの足慣らしと、山頂で留まって写真とビール、コーヒーを楽しむ、電車で向かった。

京阪電車の河内森からのお手軽ハイキングコースである

小学校のとき何度か登った、以来である、山頂からの見晴らしはこのあたりではけっこう有名な山

帰りは暗闇をヘッドライトで降りてこなければならない というのが一抹の不安



手ブラでも行けるようなお手軽ハイキングコースを

50Lもの大型ザックを背負う恥ずかしさが少しあったりで・・・

しかしトレーニングだと思いがんばって登ってみた。


しか~し、やってしまった。

大失態のまぬけの極み


最後にザックに入れようと思って出しておいた



携帯と地図

入れ忘れた!アホだ

何とかなるだろうと、そのまま続行しましたが、駅から登山口に行くまでに

住宅街で既にまさかの遭難状態!

付近の人に聞きながら、ようやく登山口にたどりつきました

時間的には午後4時ぐらい

こんな時間から登ると

藪蚊の大群と蜂が虫よけスプレー付けててもガンガン攻めてくる有様で

暑さもあるし地図はないし、分かれ道はいっぱいあるし

途中撤退確定

丁度見晴らしのある所に出たので

今日はここで

e0344839_21261833.jpg


到着で~す

当然ながら即ビールであります

ニューシューズは足も痛くならず、ほぼ問題なく合格

夏用としては通気性が今一つ、こんな低山のハイキングならジョギングシューズ

の方が快適だと思った。

ただやはり心肺機能に不足を感じた。

(息が続かない、ペースが速いのだろうか)


コーヒーを淹れます

e0344839_21371954.jpg


(風防もいちびって塗った)

今日は計量カップで精密にはかりました。大成功でした。


日が落ちるのをボーっと待って

e0344839_21440531.jpg


高くなった空を眺めながらまったりと過ごし

e0344839_21502083.jpg


樟葉、天王山方向 北向きですね、霞んでますが


e0344839_21584370.jpg


更に暗くなって

e0344839_22143961.jpg


無事帰還いたしました

反省 

忘れものは言語道断であります。


[PR]
by ebizori2 | 2015-09-23 22:30 | 登山記