ヘッドライト LED化 点灯確認編

これも整備士さんに指摘された点です

『ヘッドライトのバルブは変えたんかいな?』と

『光軸がずれるかもしれんので、まだ・・・』と私

『今はええの出とるで、旧規格の車やしハイビームでの測定やからそんなにシビアに考えんでも

車検対応のやつもあるしー。安全はお金で買える時代やねんで・・

純正より良くなってこそのカスタムやで』

『安物の中華製はあかんで~』と念を押された!


なるほどー 目からうろこの指摘であった。

仏作って魂入れずとはまさにこのこと。

ネット上で検討してみた。

  • LEDはHIDに比べ交換が簡単(ほぼ工具いらずのポン付け)
  • やはり安物は評判良くない、(2万円クラスでないと)
  • バルブにファン冷却式と空冷タイプがある(可動部のあるファン式はやや不安)
  • 左側通行である国産設計でないと(光のカットライン重要)
  • 車検対応と謳っていても車検に通らない場合がある(車検対応でないものは、もっと不安)

ていう事で
選んだのはこれ
フィリップス のH4 12953BWX2 通販で2万円ぐらい
e0344839_17401450.jpg
一応、3年保証・車検対応・国産車専用となってます、メイドインちゃいな ではあります。

取付けにあたっては現状ハロゲンバルブの後ろに70mm以上の空間が必要。

パジェロミニH56A丸目 にはまだまだ余裕の100mm以上あいているので問題なし。


開封してみた
e0344839_14200152.jpg

まず現行のハロゲン球を取り出すよ。(工具は必要ないよ)

e0344839_14483305.jpg

①電球の根本に刺さってる、電源カプラーを抜きます。電極が腐食で貼り付いてるので硬いよ。

上下左右にキコキコ振って貼りつきを取りながら、引っ張ると取れた。


②防水ゴムカバーは被せてあるだけなので、簡単。

e0344839_15015773.jpg
③電球の裏にある針金を起こすよ、引っ掛かってるだけだよ

するとポロリとハロゲン球が取り出せるよ


新旧比較
e0344839_15194356.jpg

ぎょぎょ! 前にもちょっと長いやん(そこまでは考えてなかったぞい)

※ハロゲン球は予備においとくので、ガラス面を直接手で触ってはダメ
油分がつくと、切れやすくなるよ。


放熱板をクルクル外して、恐る恐るLED本体を刺してみた。

前のガラス面に当たったらアウトー。

手応え的に当たってないみたい。
e0344839_15341564.jpg
固定用の針金を掛けて

防水ゴムを被せてから、放熱板をグリグリ回してつけるよ

熱が上に逃げやすくなる向きにした方がいいと思うよ
e0344839_15582350.jpg
そしてコントローラー部のカプラー接続。
e0344839_16040709.jpg
刺して回すだけ。一応、防水のオーリングついてる。


電源カプラーをハメる前に私は電極に導電性グリスを塗ります。
e0344839_16094271.jpg
だいぶ以前にヤフオクで買ったものです、効果はわかりませんが、おまじない程度の感覚です。

これだけあれば一生分あると思う。(電極をつける時には塗るようにしてます)

そして最終工程

電源カプラーをはめ込むよ
e0344839_16301061.jpg
問題発生! カプラーが奥まで刺さらん

拡大すると
e0344839_16364594.jpg
片手しか入らないスペースではあるが、思いきり押し込んでも入らん。

よし!クニペックスお前の出番じゃー
e0344839_16420921.jpg
つかめるものの、相手がもろい樹脂なので。ぎゅっと握る勇気なく、ふわっと握るも入らん

実はこの現象は多くの口コミで掲載されてる事態なのです『ワシもかー』って感じです。

対処法はビニテでグルッと巻くというのが、大半のようです。

とは言うもののとてもテープ巻ける程の手の入るスペースはなく

バッテリーやクーラントの予備タンク、エアボックスなどを取り外さないといけません。

本日は時間も無かったので、コントローラーの固定も残ってるし

点灯確認だけ
e0344839_17063433.jpg
ほー かなり白いもんなんだね、明るさ150%の効果の程期待してるよ
e0344839_17191298.jpg








[PR]
by ebizori2 | 2016-12-15 19:28 | パジェロミニ カスタマイズ
<< ヘッドライト LED化 固定編... クニペックス コブラ クイック >>